自然な炎のゆらぎを再現したLEDローソク「いろはあかり」

ほのかな灯りが辺りをやさしく照らす、LEDローソク
ほのかでやわらかな灯りが美しいLEDローソク。
「いろはにほへとちりぬるを」で始まる「いろはうた」は、仏教の「涅槃経(ねはんぎょう)」の真理をひらがなで意訳したものといわれています。意味は、この世の全ては生じてから常に変化し、永遠に続くことはなく必ず滅する。その滅した先の世界を知ることで本当の真理を理解し、そのときに本当の安楽は訪れる、というもの。
「いろはあかり」は、大切な方への安楽の願いをこめてネーミングされました。


本物のローを使ったリアルな質感と自然な炎のゆらぎが再現されており、荘厳な祈りの空間を演出できるLEDローソクです。

蓮ツボミ蓮ハナ
各種1本2,500円(税別)となります。店頭でもオンラインでも販売しております。

私の自宅の仏壇に2つおかざりして毎日使用しています。ローソクの消し忘れなどの心配もありません。また、別売りのリモコン(500円)にて6時間タイマーが設定できるので非常に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA